くるみボタンタイプのヘアゴム交換【ゴムが抜けない編】

昨年1月にブログにあげました
くるみボタンタイプのヘアゴム交換☆』
http://kamacosan.exblog.jp/24894528/
は、たくさんの方々に読まれている記事です♪
ヘアゴム交換で困ってらっしゃる方が
それだけ多くいらっしゃるということですよね…そう…
くるみボタンタイプのヘアゴム交換【ゴムが抜けない編】_f0089355_02433005.jpg
お気に入りのヘアゴムは長く使いたいけれど
ゴム自体は消耗品なので…
使う頻度が少なくとも、いつか劣化して
切れたり伸びたりしてしまいます。

でも劣化しているのはゴムだけなので
なんとか回復させたい!
また髪を束ねて飾りたい!
むむむ…凄くわかります。
これはなんとかしてあげたいという思いから
書いた昨年の記事でした。

昨年の記事では、
新しいヘアゴムの取り付け方法を中心に書きましたが
今回は、伸びてしまったヘアゴムの
「結び目」または「ゴムを留める金具」が、
くるみボタンの内側にあって
ヘアゴムがなかなか取り出せない場合の対処法です。


一見ごく普通の包みボタンヘアゴムですが…
くるみボタンタイプのヘアゴム交換【ゴムが抜けない編】_f0089355_01184869.jpg
内側に結び目が隠れているタイプだったりします。
※爪付き留金具(ゴム留金具)になっている場合もあります。
くるみボタンタイプのヘアゴム交換【ゴムが抜けない編】_f0089355_01191113.jpg
このタイプの場合、ヘアゴムをチョキンと切ってしまえば
あとは引っ張りだすだけ…
とはなかなかいきません。

なにせヘアゴムの結び目が団子状になっているので
ストッパーのようになってしまい
なかなか出てきません。
ゴム留の金具が使われているようなら
伸びたり変形したりしてくれないので
ますます取り出すのが難儀です。


そんなときは…
次にご紹介する二つの方法を試してみてくださいね。


まずは
ペンチや「やっとこ」などガッチリ摘めるものでゴムをひっぱり
中に入り込んだ結び目をジリジリと引っ張り出します。
この時、できるだけ結び目近くをしっかり掴み引っ張ります。
  
 
くるみボタンタイプのヘアゴム交換【ゴムが抜けない編】_f0089355_01191792.jpg

 ゴムの結び目がちょっとでも顔を出したら… 
くるみボタンタイプのヘアゴム交換【ゴムが抜けない編】_f0089355_01192195.jpg
今度はその結び目を
ペンチ等でしっかり掴み
ひねりを加えながら引っ張り出せば…
くるみボタンタイプのヘアゴム交換【ゴムが抜けない編】_f0089355_01192588.jpg
ポン!と出てくると思います。
くるみボタンタイプのヘアゴム交換【ゴムが抜けない編】_f0089355_01192879.jpg

こうなったらしめしめです♪
チョキンとゴムを切ってしまえば
ヘアゴムが取り出せますね。
あとは、昨年の記事を参考にヘアゴム交換をしちゃえば
オッケーです☆


が…
問題は結び目が大きかったり
ゴム留用の金具がひっかかってしまい
どう引っ張ってもでてこない場合です。

その場合はもう、
結び目または金具を中に残してしまいます。
包みボタンの中は空洞になっている場合が多いので
中に結び目等がひとつやふたつ残ってしまっても
使用する分には支障はないはず…
(ちょっとカラカラ音がするかもですが;汗)

なので…
できるだけ中に残す部分を小さくしたいので
ヘアゴムを引っ張りながら
ハサミで切ってしまいます。
片方が切れたらもう片方も引っ張りながら切っちゃいます☆

くるみボタンタイプのヘアゴム交換【ゴムが抜けない編】_f0089355_01193277.jpg

この二つの方法を試していただければ
なんとか古いヘアゴムをとりのぞけると思います。
くるみボタンが小さめで
ヘアゴムが太いとなかなか上手くいかないかもですが…
どうか上手くヘアゴムが抜けて
新しいヘアゴムに交換できますように…。
あ、新しくつけるヘアゴムはあまり太くないものの方が
取り付けやすいと思いますよ♪

ではでは…
大切にヘアゴムを使ってくださっている方々の
ヘアゴム交換問題の解決に
少しでもお役に立ちますように…☆

ちなみに
私が包みボタンタイプのヘアゴムを作る際は
内側に結び目を隠すことはありますが
「金具」は入れないようにしています☆


*⌘**⌘**⌘**⌘**⌘**⌘**⌘**⌘**⌘**⌘*

今回の記事は、昨年のヘアゴム交換記事をご覧になった方より
ヘアゴムが抜けそうになくて困っていると
お問い合わせが入り作成しました♪

私も常々、こういうパターンもありえるな…と
いつか記事にしようと考えていましたので
機会をくださったお問い合わせ主の方に感謝です☆

その方のアドレスにメッセージもお送りしたのですが
届いているといいな…
私のお仕事用のメールアドレスは最後が「.com」です。
「.com」はメール受信拒否設定にされてしまってる方も
いらっしゃいますので、もしかしてお問い合わせ主が
そうだったら…と、それも思って急遽ブログ記事にしました。
メールが届いていなくても…
この記事に気づいてくださいますように…☆

*⌘**⌘**⌘**⌘**⌘**⌘**⌘**⌘**⌘**⌘*




☆どれかをポチっとしてくださると励みになります☆
 ↓ ↓ ↓ 


*kamacosan. Web Shop in iichi
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット


HP 『 kamacosan. 糸とビーズのアクセサリー 』
http://kamacosan.com
くるみボタンタイプのヘアゴム交換【ゴムが抜けない編】_f0089355_15236.png


*∞*∞*∞*∞*∞* お願い *∞*∞*∞*∞*∞*∞*
当ブログに掲載されています作品画像の
無断での使用・転載は、ご遠慮くださいませ。
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*

by kamacosan | 2017-06-22 02:06 | 手仕事。 | Comments(0)


「 Tatting Lace:タティングレース」 &「 art work 」


by kamacosan.(カマコさん)

画像一覧

最新の記事

イベント出展のお知らせ。
at 2024-04-14 00:38
「モノトーンのブローチコンテ..
at 2024-04-02 15:18
gallery hydran..
at 2024-03-11 22:38

以前の記事

2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
more...

検索

最新のコメント

> みえぶうさん あり..
by kamacosan at 00:37
ブローチ、素敵ですね。糸..
by みえぶう at 13:30
> tuchgarten..
by kamacosan at 20:06
お久しぶりぶりぶりです!..
by tuchgarten at 19:49
> こはるおとさん ..
by kamacosan at 15:10

記事ランキング

*∞* kamacosan. *∞*

*∞* お願い *∞*
ブログに掲載されている
作品画像の無断での
使用・転載は
お断りいたします。
オリジナル作品の
模倣販売はご遠慮
ください。
*∞*∞*∞*∞*∞*

☆ Facebookページ ☆

☆Instagram☆

*∞*∞*∞*∞*∞*

*∞*∞*∞*∞*∞*



*∞* リンク *∞*
カラメル堂
■・・OURHOME・・■
Jammy Life
猫神博士の島
ダカフェ日記
tuchgarten-布と針と糸-


2006年から始めたブログ『紙とえんぴつ。』は
初めは子育て中心のイラストエッセイでした。
古い記事は子育てネタ中心です。
【母】


【長男】


【次男】


【おっと】


イラストレーターカマコさんのHP『おちゃのま』は2011/06/30をもって終了いたしました。



ウイメンズパ〜クで開催中のオムツはずれの失敗エピソードで目指す
『ドンマイ1グランプリ』でイラストを描きました♪

2011年開催の『ドンマイ1グランプリ』で描いた漫画は
『マンガで見るトイレトレーニング失敗談』
として掲載されています♪

ブログジャンル

ハンドメイド
子育て

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(225)
(192)
(58)
(48)
(22)

外部リンク

ファン