石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。

もう3月…
ブログを更新するのをすっかり忘れていました(^^;;
こちらは2月のヴォーグ学園
『タティングレースで作る糸とビーズのアクセサリー』
の課題です。
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00482493.jpg
わりと初期の頃に出した課題でしたが
今通っていただいている生徒さんたちは
作った事がなく、リクエストも入ったため
春らしい色違いの「イエロー&ライトグレー」
を追加して課題にしました。
ちょっと道のりが長いので
時間内に終わらなかったのですが
お家で続きを楽しんでくれてるかな?



ここ一ヶ月ほどは
タティングレース以外のことで
バタバタしてたり
新しいものがきたりやってみたりと
なかなか濃厚な日々でした。

こちらは我が家へ仲間入りした
石膏像(胸像)の
ジュリアーノメヂチ君です。
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00554550.jpg
背景がごちゃごちゃしていて
申し訳ない(^◇^;)

長男君が家で思いっきりデッサンしたいので
石膏像を買ってくれないかと懇願してきたのです。
え…あんなでかいもんを家に?
どこに置くんじゃい!
と話し合った結果
「胸像」ならなんとか置けそうだということで
世界堂のオンラインショップを覗いてみたが
まぁなかなかなお値段(汗)

で、子供達が通っている絵の教室の先生に
安く手に入るルートはないか聞いてみたらば
『メルカリで安いのがでてるよ〜♪』
と教えていただき、
いやそんな馬鹿なメルカリにこんな石膏像なんて…
と思って見てみたら結構ある!!(笑)

中古なのでちょっと欠けがあったり
難ありなものもあるけれど
安い!かなり安くで売られていたのだ!

そうか…
いらなくなったら邪魔でしかないもんな…

というわけで
送料込みでお値打ち価格なジュリアーノ君を見つけて
お家に呼んだのでありました。

ちゃんと真面目にデッサンに励む長男君。
おかげさまでメキメキと腕を上げております。


こちらはめちゃくちゃ久しぶりにいった
caféイナキッチンの
珈琲ゼリーアイス乗せ
ちょっとこれ、でかいですよ!
もはやパフェですよ!
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00555385.jpg
かなり前にイナキチのあたりに住んでいたのだけど
一駅向こうに引っ越してから
なかなかくる機会がなかったのよね。
でも最近歯の調子がよろしくなくて…
昔から子供ごとお世話になっている歯医者も
イナキチ方面にあるので
歯医者の帰りによって
治療の後に甘いもんを食べて帰るという
愚行もしておりました(笑)


そしてそして…
久しぶりのDIY

まずはダイソーの厚めのMDF材に
漆喰風の塗料を塗りま〜す♪
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00555767.jpg

乾いたら裏側に
コンクリート打ちっ放し風の
塗料を塗りま〜す♪
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00560098.jpg

因みに使ったのはこちら
『コンクリートエフェクトペイント』
3種類の色合いのペイントを
重ねて塗っていくのであります!
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00560357.jpg


お次はホームセンターで見つけた
「足場材」
もともといい風合いだったのだけど
ちょっと白けさせたかったので
白い水性ペイントをドライブラシでもって
わさわさと塗り、いい感じに仕上げます♪
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00560695.jpg


その足場材に
棚受け金具とブックスタンド
(この二つも塗装してあります)
を取り付け
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00560920.jpg



石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00561275.jpg


リバーシブルに塗装した板を
立てていきま〜す♪
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00561494.jpg

そしたらあ〜た!
漆喰風卓上つい立ての出来上がり☆
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00561745.jpg


反対側はコンクリの壁。
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00562030.jpg


足場材は二枚あるので
もう一枚を敷けば
なかなかいい空間になります。
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00562467.jpg
実はこれ
家の中で自分だけの空間を作りたくて
考え出した
『簡易閉じこもり空間』
のための卓上パーテーションなのである!

 もちろん撮影にも使えます♪
リバーシブルな板を平置きしたり
背景として使ったりもできるのだ!

ずっと卓上に置いておくのは邪魔なので
分解して仕舞えるように考えたのよね。
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00564587.jpg

もう一つ実は
ガチパーテーションも
購入しておりまして…(^^;;
これらを駆使して
自分だけのちょっとした
閉鎖的な空間を作れるようにしましてん。
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_00564882.jpg
なんでこんなものを作ったかというとね
ほら、今ね…コロナのせいで
パパさんはずっと在宅ワークだし
長男君の高校もちょいちょい
オンライン授業で家にいるしで
全く一人で家にいる日がないのよね。
自分の部屋もないし…
どうにかして自分だけの世界に浸れる空間を
作れないかと考えて
ひねり出したのがこの
「色々使える壁」
だったのです。

あ、でもパパさんが家にいるのが嫌とかではないのよ。
zoom会議の内容が漏れ聞こえるけれど
それも面白かったり勉強になったりだし
(内容を口外することは決してしてないわよ!)
家にいてくれて助かる事も結構多いからね〜。
長男君もお勉強は自分の部屋でやるし
世話がかかる訳でもないから
家にいても特に邪魔になんかならないんだけどね
なんというか…
やっぱり「一人の空間」て
私にとってすごく必要で重要だなと
コロナがきっかけで
改めて感じたのよね。

完全な個室ではないけれど
壁一枚隔てるだけで
だいぶ違うし集中できそうだわ〜!

とか言ってますが
3月のヴォーグ学園の課題がまだ完成して無いんですけどねー!
頑張りまーす!!!(大汗)








☆どれかをポチっとしてくださると励みになります☆
 ↓ ↓ ↓ 



Instagram & Twitter
@kamacosan



ヴォーグ学園東京校にて講師をしております。
『タティングレースで作る糸とビーズのアクセサリー』

ヴォーグ学園HPはこちら→



*kamacosan. Web Shop in iichi




HP 『 kamacosan. 糸とビーズのアクセサリー 』
https://kamacosan.com
石膏像のジュリアーノメヂチくんと漆喰風の白い壁。_f0089355_15236.png


*∞*∞*∞*∞*∞* お願い *∞*∞*∞*∞*∞*∞*
当ブログに掲載されています作品画像の
無断での使用・転載は、ご遠慮くださいませ。
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*

# by kamacosan | 2021-03-07 01:48 | 手仕事。 | Comments(0)

今年初ヴォーグ学園課題と初嫁ぎ作品と作り続けることと…。

1月13日は年明け初の
ヴォーグ学園でのレッスンでした。
今回はキンキラキンの糸とビーズを使った
ダイヤ型モチーフのピアスと
その応用編のエンブレムモチーフ。
今年初ヴォーグ学園課題と初嫁ぎ作品と作り続けることと…。_f0089355_00450686.jpg
金色を選ばれる生徒さんが多いかなと思いきや
ブラックが少し入ったシルバーの方が人気でござった!
自分で作っておいてあれですが(^◇^;)
このピアスはサイズ感がちょうど良くて
エンブレムの方も胸元でいい感じの
存在感を出してくれるので
非常に使えるアクセサリーなのだ!
珍しく見本以外にも普段自分が着けるように
両色作ってしまいました♪


そしてこちらは
年が明けて一発目に嫁いだピアス
『Tatting Lace Garden』
不動の人気ものです☆
今年初ヴォーグ学園課題と初嫁ぎ作品と作り続けることと…。_f0089355_00451628.jpg


そして昨年末に参加した
墨田区曳舟の
gallery hydrangeaさんでの
企画公募展
『雪夜に見つけた花の名は』
にグッズとして出品していた
雪の花びらのピアス…
iichiにUPしようかと思ったのだけど
何かが違う気がしてきてまたこねくり回し始めました。

今年初ヴォーグ学園課題と初嫁ぎ作品と作り続けることと…。_f0089355_00451908.jpg
雪景色の絵に合わせるのと、
アクセサリーとして身につける場合では
やっぱり何処かを変えた方が
しっくりくるような気がしてならないんですよね。

今年初ヴォーグ学園課題と初嫁ぎ作品と作り続けることと…。_f0089355_15411164.jpg

というわけでまだもうちょっと産みの作業が続きます。


しかし作るのは楽しい。
うんうん悩んだり行き詰まることもあったり
楽しいばかりではないのだけど
やっぱりまた作りはじめたり
次はどんなもの作ろうかな?
って考えちゃうんですよね。



私がタティングレースを始めたのは
2010年にmixi(懐かしい!)である布もの作家さんが
タティングレースの小さな敷物を買われたと
UPされていたのを見つけたことから始まりました。

なんだ?なんだ?このタティングレースとやらは?
美しい!私今までレースに一切興味が無かったけれど
これは違う!なんなんだこのフォルムは!!!
と目が釘付けになりネットで調べまくったのが始まりです。

?シャトル?シャトルという道具がいるのかそうか!
と近くの手芸屋に飛んだが無い!
お店の人に聞いても
「はぁ?しゃとる…たてぃんぐれーす…」
といった反応でした(^_^;)
当時はまだタティングレースの本も少なくて
やっと見つけた文化出版局から出ていたpeikkoさんの
「タティングレースの小さなアクセサリー」
をゲットして
シャトルがないので「何かに糸が巻かれていれば良いんだな」と
既に「ミシン糸」が巻かれていた「ボビン」でチャレンジして惨敗。
そうかこんな細い糸じゃ目がどうなってるか分かりゃしないのか(しかも紺色)
とクロッシェ用の滑りが良さそうな糸を家の中から発掘しボビンに巻き
本を見ながら作るも思うようにいかず
クロバーさんサイトにあった動画を見たり
YouTubeで作っている手元を公開してくれていた
外人さんの動画を見つけたりして
初めてリングを作ることが出来たのよね「ボビン」で
凄く嬉しかったな♪
今年初ヴォーグ学園課題と初嫁ぎ作品と作り続けることと…。_f0089355_18385646.jpg

そしてボビンはスルスル滑って手からこぼれ落ち
作りにくいのでAmazonでクロバーの5個入りシャトルを
ようやく買ったのでした。
えーー!使いやすーー!
とウハウハしながらシャトルを握ってたなー。

その頃クロッシェでヘアアクセサリーを中心に作って
ネット販売しようかとも考え始めていた頃だったので
タティングレースのアクセサリーも同時進行でいろいろと作り始め
2012年にiichiさんに出品し始めたのよね。

どこか教室に通うことなく
本や動画に助けられながら
自力で作れるようになったこともあり
「我流」な部分は多いと思うし
キチンとしたレース編みの講師の方が私の作り方を見たら
「んーまぁ!ハレンチな!」
て叱られそうですが(^^;;
いいんです!

頭に描いたシーンを
糸とシャトルとビーズで具現化するのが
兎に角楽しいんですよね。



2018年には突如として
グループ展の企画が持ち上がり
なんと光栄な事に
立体刺繍作家のPieniSieniさんと
刺繍と編み物で大人女子な
ステーショナリーを作っていて
講師もされているPoliviさんとで
南青山のギャラリーにて
を開いた事がきっかけで
ヴォーグ学園さんから
講師に誘っていただいて…
なんだかんだで
タティングレースを初めて11年
飽きる事なく作り続けています。

まだしばらく
コロナ騒動は続きそうですが
ヴォーグ学園の私のクラス
『 タティングレースで作る糸とビーズのアクセサリー』
に来てくださってる生徒さん達には
感染予防対策をしつつ
ひと目ひと目が連なることで形になっていく
タティングレースの楽しさを存分に味わって頂けたらな
と思います☆

そうそう、ヴォーグ学園は
来期4月生(2021.4〜9月)の募集が既に始まっているのですが
現在私のクラスは残席わずかとなっております。
引き続き受講してくださる生徒さんも
初めましての生徒さんも
タティングレースの世界を共に気楽に楽しみましょうねー!





※念のためなのですが
私はどこかのお教室で
タティングレースを「習得」したわけではなく
認定講師コースを受けたりもしておらず
(自由が好きなので認定講師制度苦手派だし)
どこかの一門に入り卒業したという事実はないです。
一時期タティングレースをたしなむ方々と一緒に
作る事とその時間を楽しめるところに
通っていた事はありますが
既に作家活動を始めて数年後から一時期のことでしたし
そこで講師になろうと思ったわけでもなく
むしろ講師をやるつもりはゼロで
そこに行かなくなってからだいぶ時は経ち
グループ展きっかけで
ヴォーグ学園さんにお声がけいただくまで
全く考えてもなかったので…
ちょっと「おや?」と思うことを
耳にしましたので
念のため…




☆どれかをポチっとしてくださると励みになります☆
 ↓ ↓ ↓ 



Instagram & Twitter
@kamacosan



ヴォーグ学園東京校にて講師をしております。
『タティングレースで作る糸とビーズのアクセサリー』

ヴォーグ学園HPはこちら→



*kamacosan. Web Shop in iichi




HP 『 kamacosan. 糸とビーズのアクセサリー 』
https://kamacosan.com
今年初ヴォーグ学園課題と初嫁ぎ作品と作り続けることと…。_f0089355_15236.png


*∞*∞*∞*∞*∞* お願い *∞*∞*∞*∞*∞*∞*
当ブログに掲載されています作品画像の
無断での使用・転載は、ご遠慮くださいませ。
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*

# by kamacosan | 2021-01-25 02:01 | 手仕事。 | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます

「2021年」

なんと近未来的響きの年。
子供のころの映画なら
空を車が飛び
人間たちはちょっと不思議な
ヘアスタイルとファッションに身を包み
変なもん食ってるという世界なのだけど
現実はそんなへんてこな世界ではなく
まだまだ地に足つけて生きてるな
人間!て感じですね。
高所恐怖症の私は
地面が近い方がありがたいです。
あけましておめでとうございます。_f0089355_18031686.jpg
今年もおせちは
黒豆と栗きんとんとお雑煮を作ったのみで
あとは切ったり盛ったり
多少焼くくらいの
子供達が食べないお料理は作らない
シンプルお節です。
あけましておめでとうございます。_f0089355_18032400.jpg

今年の黒豆は
宮城県の南部鉄器のお店
『南部宝生堂 及富』さんから購入した
『南部鉄玉 アマビエ』
を投入して作りました。
あけましておめでとうございます。_f0089355_18032948.jpg

煮汁にて
黒豆投入を待つアマビエ。
あけましておめでとうございます。_f0089355_18033381.jpg
お陰で今年の黒豆は
いい感じにできました♪



あ、こちらは長男くんが
学校の黒板にチョークで描いた
サンタクロース。
また腕をあげているのであった。
あけましておめでとうございます。_f0089355_18033988.jpg



昨年は墨田区の
『gallery hydrangea』さんで
開催されている企画公募展に参加し
新たな活動をしてみたり
久しぶりにiichiに新作をあげてみたりと
後半は久しぶりに自由制作と販売活動に
力をいれてみました。
あけましておめでとうございます。_f0089355_18034605.jpg

やっぱり一丸レフでとった写真は艶がありますな。
あけましておめでとうございます。_f0089355_18035198.jpg
あけましておめでとうございます。_f0089355_18035557.jpg
あけましておめでとうございます。_f0089355_18040023.jpg
あけましておめでとうございます。_f0089355_18040657.jpg
あけましておめでとうございます。_f0089355_18041893.jpg
あけましておめでとうございます。_f0089355_18042349.jpg

そんな活動をする中
ギャラリーに展示されている
いろんなジャンルの作家さんの作品を
実際に観て…
好きな色鉛筆作家さんが参加されているグループ展や
あけましておめでとうございます。_f0089355_18311267.jpg
東京に住み始めて19年…
はじめて「迎賓館赤坂離宮」を観に行き
内装や建築をこの目で観て
「これ…人の手で作られたんだよね」
と胸に迫る物を感じ…

あけましておめでとうございます。_f0089355_18294651.jpg

(カフェテリアなんてこじゃれたものまであった)
あけましておめでとうございます。_f0089355_18295297.jpg
(中は撮影禁止であった)
あけましておめでとうございます。_f0089355_18313889.jpg
とてもいい刺激もたくさんいただけました。



やっぱりね
タティングレースに限らず
絵描きさんや立体作家さん
建造物に内装、装飾…
「ものづくり」をする方々と
その世界はとても面白くて
刺激もいっぱいで
ずっと関わっていたい世界だなと
改めて思ったのでした。





話は変わりますが
この雪の結晶のピンブローチ…
昨年末
胸に着けて出かけたら
いつの間にか外れていて失くしてしまったのだけど

あけましておめでとうございます。_f0089355_18042777.jpg

一昨年、同時に作っていた
ネックレスの方はお家にあるし
レシピも残してあるので
ブローチはまたちゃんと作り直して
ネックレスとともに
iichiにあげようかな…
なんて思いつつ年が開けてしまいました。
はたしてこの子がiichiにUPされる日はくるのか!
あけましておめでとうございます。_f0089355_18043215.jpg

そんなこんなで
スローペースな私ですが
今年ものらりくらりと
作り続けて生きたいと思います。








☆どれかをポチっとしてくださると励みになります☆
 ↓ ↓ ↓ 



Instagram & Twitter
@kamacosan



ヴォーグ学園東京校にて講師をしております。
『タティングレースで作る糸とビーズのアクセサリー』

ヴォーグ学園HPはこちら→



*kamacosan. Web Shop in iichi




HP 『 kamacosan. 糸とビーズのアクセサリー 』
https://kamacosan.com
あけましておめでとうございます。_f0089355_15236.png


*∞*∞*∞*∞*∞* お願い *∞*∞*∞*∞*∞*∞*
当ブログに掲載されています作品画像の
無断での使用・転載は、ご遠慮くださいませ。
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*

# by kamacosan | 2021-01-01 18:46 | 手仕事。 | Comments(0)

企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!

InstagramやTwitterでは告知していましたが
ブログにあげるのが最終日前日で本当にもう
私のグズっぷり!!(^◇^;)

先月の「黒く霞む刻」に引き続き
墨田区曳舟の『gallery hydrangea』で
開催されている企画展
『雪夜に見つけた花の名は』
に出展中です。
企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_15411164.jpg
今回もアクリル画と
タティングレースのコラージュです。
今まで紙か板にしか描いてこなかったので
初めてのキャンバスに難儀しました。


企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_15411974.jpg
企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_15413090.jpg
企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_15413991.jpg

企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_16265150.jpeg

企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_15424802.jpg

企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_16264076.jpg

企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_15430255.jpg
今回は人形作家さんや
立体作品を作る方も多く参加されてらして
前回とはまた違い
独特の世界が広がっていました。


グッズとして
タティングレースのアクセサリーも
少し置いております。
企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_15433989.jpg

明日は最終日です。
13:00〜17:00までとなっておりますので
お越しの際はお早めに…☆
企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_15434937.jpg

『gallery hydrangea』
HP:https://gallery-hydrangea.shopinfo.jp/posts/10330222
企画応募展
『雪夜に見つけた花の名は』ー白昼夢ー
19名の作家によるグループ展
会期:2020.12.03(木)〜12.13(日)
定休日:火・水
時間:13:00〜18:30(最終日17:00まで)
会場:gallery hydrangea(東京 曳舟)
入場無料

※作品はギャラリーにてご購入可能です。


さてさて…
「黒く霞む刻」や
今回の「雪夜に見つけた花の名は」
にも出品した新作のアクセサリーなど
今度こそiichiにUPしなくちゃです。
久しぶりに一眼レフを取り出して
撮影しております。
近いうちにUPできるはず!!
ムキーー!






☆どれかをポチっとしてくださると励みになります☆
 ↓ ↓ ↓ 



Instagram & Twitter
@kamacosan



ヴォーグ学園東京校にて講師をしております。
『タティングレースで作る糸とビーズのアクセサリー』

ヴォーグ学園HPはこちら→



*kamacosan. Web Shop in iichi




HP 『 kamacosan. 糸とビーズのアクセサリー 』
https://kamacosan.com
企画展『雪夜に見つけた花の名は』は明日12/13(日)までです!_f0089355_15236.png


*∞*∞*∞*∞*∞* お願い *∞*∞*∞*∞*∞*∞*
当ブログに掲載されています作品画像の
無断での使用・転載は、ご遠慮くださいませ。
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*

# by kamacosan | 2020-12-12 15:52 | 手仕事。 | Comments(0)

『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』

墨田区曳舟『gallery hydrangea』さんで
開催中の企画展『黒く霞む刻』にて
デニムとタティングレースのブローチ
『白く光る月』
が嫁いでいきました。

ありがとうございます。
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_01180037.jpg

姉妹ブローチで
企画展名に因んだ
『黒く霞む月』
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_01180649.jpg

その他ピアスもございます。
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_16014600.jpg

『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_16035104.jpg
こちらのピアス
『Victorian-peacock-』
は一昨日嫁いてゆきました。
ありがとうございます!
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_01181195.jpg

今日も13時より
26名の作家たちの
それぞれの「白昼夢」を表現した作品が
皆さんに見ていただけるのを
gallery hydrangea にて
お待ちしております。
※火・水は休廊です※
※11.13(金)14:00より一時間ほどですが
kamacosan.在廊予定です。
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_16040922.jpg
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_15022282.jpg
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_15020768.jpg
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_14524459.jpg
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_14515959.jpg
『gallery hydrangea』
HP:https://gallery-hydrangea.shopinfo.jp/posts/9487599
企画応募展
『黒く霞む刻』ー白昼夢ー
26名の作家によるグループ展
会期:2020.11.05(木)〜11.15(日)
定休日:火・水
時間:13:00〜18:30(最終日17:00まで)
会場:gallery hydrangea(東京 曳舟)
入場無料

※作品はギャラリーにてご購入可能です。
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_16041772.jpg

☆どれかをポチっとしてくださると励みになります☆
 ↓ ↓ ↓ 



Instagram & Twitter
@kamacosan



ヴォーグ学園東京校にて講師をしております。
『タティングレースで作る糸とビーズのアクセサリー』

ヴォーグ学園HPはこちら→



*kamacosan. Web Shop in iichi




HP 『 kamacosan. 糸とビーズのアクセサリー 』
https://kamacosan.com
『白く光る月』『Victorian-peacock-』嫁入りしました 企画展『黒く霞む刻』_f0089355_15236.png


*∞*∞*∞*∞*∞* お願い *∞*∞*∞*∞*∞*∞*
当ブログに掲載されています作品画像の
無断での使用・転載は、ご遠慮くださいませ。
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*

# by kamacosan | 2020-11-09 01:34 | 手仕事。 | Comments(0)


* 糸こもの作家 * ときどきイラストレーター *


by kamacosan.(カマコさん)

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

画像一覧

最新の記事

石膏像のジュリアーノメヂチく..
at 2021-03-07 01:48
今年初ヴォーグ学園課題と初嫁..
at 2021-01-25 02:01
あけましておめでとうございます。
at 2021-01-01 18:46

以前の記事

2021年 03月
2021年 01月
2020年 12月
more...

検索

最新のコメント

> 非公開コメMさんへ ..
by kamacosan at 12:42
> atelier_s..
by kamacosan at 14:13
kamacosan.様 ..
by atelier_sakamichi at 14:02
> Nanohana K..
by kamacosan at 12:52
6日間本当にお疲れ様でし..
by Nanohana Kobo at 08:50

記事ランキング

*∞* kamacosan. *∞*

*∞* お願い *∞*
ブログに掲載されている
作品画像の無断での
使用・転載は
お断りいたします。
オリジナル作品の
模倣販売はご遠慮
ください。
*∞*∞*∞*∞*∞*

☆ Facebookページ ☆

☆Instagram☆

*∞*∞*∞*∞*∞*

*∞*∞*∞*∞*∞*



*∞* リンク *∞*
カラメル堂
■・・OURHOME・・■
Jammy Life
猫神博士の島
ダカフェ日記
tuchgarten-布と針と糸-


2006年から始めたブログ『紙とえんぴつ。』は
初めは子育て中心のイラストエッセイでした。
古い記事は子育てネタ中心です。
【母】


【長男】


【次男】


【おっと】


イラストレーターカマコさんのHP『おちゃのま』は2011/06/30をもって終了いたしました。



ウイメンズパ〜クで開催中のオムツはずれの失敗エピソードで目指す
『ドンマイ1グランプリ』でイラストを描きました♪

2011年開催の『ドンマイ1グランプリ』で描いた漫画は
『マンガで見るトイレトレーニング失敗談』
として掲載されています♪

ブログジャンル

ハンドメイド
子育て

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(189)
(147)
(46)
(33)
(22)

外部リンク

ファン